FC2ブログ

台湾道中記

  • Day:2018.02.28 18:11
  • Cat:







木曜の朝から3泊5日で台湾へ


友人のairbnbの写真を撮影したお礼に
交通費と宿代は友人が出してくれた


4時間のフライトの後到着したら現地のお金とSIMカードの調達
自分はいつも海外へ行くと、現金の日本円を両替するのではなく
クレジットカードでキャッシングする
なので家を出る時財布には一万円程度しか入れていかない













台湾桃園国際空港から台北市内へは空港連絡バスで移動
大体一時間弱かかるのかな
結構離れてるのでタクシーよりバスが賢い
バスは観光バスのように大きくて快適











バスから窓の外を見てて感じたんだけど
この国はオートバイがとても多い
まぁこれは今まで行ったアジアの国何処でも言える事だけど…
車は日本車ばかり走っていて、街も綺麗なので
都心部は日本とそんなに景色が変わらない











宿は「中山駅」の近く
地下街もあり、ここでは日本語のガイドブックの調達にもお世話になった
台湾は雨が多いので地下街があると移動にも便利だね















今回3泊する宿は、その中山駅から徒歩2分位の距離
Airbnbを営む友人がAirbnbでとってくれた


古い古民家の長屋を改装したようなコージーでコンパクトな家で
とても可愛らしい、個人的に好きな感じ
ここで2人で一泊5000円位
お手頃だね


宿に荷物を置いて、夜の街へ繰り出します











友人に美味しいと薦められていた小籠包のお店は改装中で休業…


他のお店を探して、日本人観光客が来ないようなローカルなお店に飛び込んだ











ここで初めての台湾での食事
餃子がとても美味しい。特に水餃子、皮がモチモチしてる
後で聞くと餃子は主食のようなものらしい
なので餃子と米を一緒に食べるような事はしないとの事
確かに単品でとても満足感がある











ローカルなお店なので勿論洒落たお酒等無い
そこで台湾ビールを飲んでみたんだけど、軽くて飲みやすくてビックリ
普段ビールを飲まない俺もこれならいけるな
日本にも有れば良いのに


この現象は他の国でもあった
海外ビールは美味しい


その後宿近くのBarへはしごし、一日目の夜が更けていった





二日目 ~猫百匹が待つ村へ~
に続く

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)