Live at the BBC










リマスターされた"Live at the BBC"
結局買いました
1994年に出た同タイトルも持ってるんだけどね



たしかに編集はちょこちょこ変わってるな
音質は…聴き比べてみないとわからないかも
ヒスノイズが増えたような気はするけど(これが自然な音らしい)



ジャケットは1994年オリジナルがセピアなのに対して
こちらはモノクロに近い色味
そしてデジパック仕様。これは豪華でいいよね
インポート版買おうとしたのに間違えて日本版買っちゃった…(Amazon)

【パンパース】live告知


JUDY AND MARYのコピーバンドでliveイベントに出演します。


【FUN!!感謝祭 〜みんなの愛を忘れない〜】


新宿HEAD POWER (http://headpower.syncl.jp)

ticket:¥1,000 +1drink¥500

11/30(土)
open 11:30
start 12:00

12:00〜 パンパース(JUDY AND MARY)←ここ
12:50〜 ガーネットメアリー(椎名林檎・東京事変)
13:40〜 cyabudai)) (Cymbals)
14:30〜 plasma★ (YUKI)

17:00〜 打ち上げ




1.パンパース(JUDY AND MARY)
「布派です。(仮)」
Vo. あろ
Gt. nal
Ba. kid
Dr. 油井

2.ガーネットメアリー(椎名林檎・東京事変)
「アクティブかつソウルフルなVo/Ba/Dr/Keyのパフォーマンスの中にあって
 終始微動だにしないGtのうそうの冷静さ」
Vo. あんり
Gt. のうそう
Ba. ゆうき
Dr. しん
Key. 奏雅

3.cyabudai)) (Cymbals)
「おしゃパン」
Vo. ぽっけ
Vo. あい
Gt. ryo
Ba. なお
Dr. こにたん
Key. Hori-maxx

4.plasma★ (YUKI)
「噂のイベント系サークル★」
Vo. yuritty
Gt. はる
Ba. よしのぶ
Dr. ジャジュジョ
Key. napo
Key. あーたん



是非遊びに来ていただいて、打ち上げでパーッと飲みましょう。
宜しくお願い致します。

The Beatles 'ON AIR - Live at the BBC Volume 2'










来た来た。
カナダからだったから少し時間がかかった



The Beatles 'ON AIR - Live at the BBC Volume 2'




Live at the BBCが出たのは1994年11月30日
実に19年近く前
12歳のnal少年はその時このCDを購入した


そして31歳になってVolume 2が出た
20年に1枚なのか(笑)
Volume 3は50歳か?


当時のマスターテープは皆無らしい
色々なソースをリマスタリングして
2枚組CDという作品にしている
音質にもバラつきが有るけどそこはご愛嬌


BBC音源は殆ど海賊盤で出尽くされたと言われているけど
俺はBBC音源は集めていなかった為、初めて聴くテープが多々。
リリースされたものとは歌い回しが違っていたりして新鮮
これを聴くと、歌い回しを細かな部分までコピーしている
コピーバンドが滑稽にも思える(笑)


Live at the BBCもリマスターされてリリースされており
これが、音質だけではなく編集も微妙にいじっているらしい
という訳で注文しました
アメリカから到着まで2週間位かかるかな…
このCDは大分聴き込んでいるのでどう変わったのか楽しみです

音楽って。








今日はこんなカッコでパンパースリハ



ギター2本持ち
(最近は特に珍しくなくなってきたけれど)











リハ後に友人の結婚式二次会でギターを弾いてきました



今まで結婚式披露宴に3回、二次会に3回出席させて貰って
そのうち4回はギターを持って行って演奏している
音楽って、人の心を豊かにするよね
そして一生に一度の思い出の一場面になる
これはとても光栄な事です



結婚する友人とその奥さん
二人の幸せな姿も見れました
いつまでも、お幸せに

東京観光

  • Day:2013.11.23 23:59
  • Cat:







朝早くから土曜日の電車に乗って











スカイツリー
明るいうちに上るのは初




今日は東北から友人がこっちへ遊びに来るので
友人数人で遊ぶ日なのです











8時半位から並んで当日券は40分待ち
でしたが実質30分位で買う事が出来ました
意外にサクサク















スカイツリー内のカフェには初めて入った
下界を望みながら飲む珈琲はんまい



しかし本当に良い天気で
展望台の中は軽く暑かったな











方向によってはスカイツリーの影が出来ており幻想的だった
これも明るいうちにしか観る事が出来ない景色






もうちょっとなんとかならなかったものか


スカイツリー限定らしいよ







その後は品川へ移動、
エプソンアクアスタジアムへ



ここは初めて来たな
イルカとアシカのショー。すごく楽しかった



都内でもまだ行った事の無い場所が有るんだな

スパ

  • Day:2013.11.23 02:00
  • Cat:

近くに住む男3人で
夜遅くから蕨のやまとの湯というスーパー銭湯に行った


25時迄やっているみたい
電車を気にしなくていいから楽だなー










お風呂から上がったら取り敢えずおのおのの牛乳で乾杯



友達の一人は銭湯とか温泉といった物が初体験で
風呂上りの牛乳というのも初だったので2本も飲んでいた(笑)











夜ご飯をがっつき











シメにチョコのソフトクリーム。




取り敢えず閉館ギリギリ迄居ました
温泉終わった後畳でダラダラするのすごく楽しいよね

唐揚げ

  • Day:2013.11.22 17:30
  • Cat:







昨日ポールのlive観る前セブンイレブンで唐揚げ棒買って食べて
live終わったら日高屋で唐揚げ定食食べて











今日の昼(といっても仕事が忙しくて食べたの17時過ぎだけど)
天狗で和風唐揚げ定食



俺、本当唐揚げが大好き。

meets "Paul"








行ってきました、東京ドーム
ポールに会いに



11年前も一人で行ったっけ
まだ20歳か…
その頃はビートルズのコピーバンドやってたっけ



東京ドームに近づいていくと、ポールのプロモーション用トラックが
道路を入っていたりちょっとしたお祭りムード
他のアーティストでは感じた事の無い気持ちの高揚を感じる



チケットは当日引渡しなので、窓口に並んで受付のお姉さんに尋ねると
当日券を貰う為の「当日引換券」が必要らしい
急いでGoogle Mapで最寄りのセブンイレブンを探し、無事にゲット











これこれ



こいつを先ほど並んだ窓口に持っていくと無事チケットに引き換えてくれた











因みに購入したのは「S席(注釈付き)\16,500」











赤丸で囲んだ辺りです
S席(注釈付き)というのは
「機材で、アーティスト・映像が見えづらいお席になる可能性がございます。」
の注意書きの有る席
座席に行ってみると、なるほど照明用の鉄骨の柱?がステージにかかって見えるが
ポールの位置は全く問題無い











でもやはり遠い。流石東京ドーム
因みに写真を載せてるけど、当然開演中は写真を撮らなかったんです
しかし、周りを見渡すとiPhoneで撮影している客の多い事
隣の女性はコンデジで撮影していてビックリ



で、今調べてみると何とオフィシャルホームページに
「携帯電話、ipadなどのタブレット型メディアプレーヤー以外での写真撮影は禁止させて頂きます。」
の記載。つまりiPhoneでの撮影は許されていたんですね(隣の女性は…)
もっと撮っておけば良かったなぁ。まぁほぼ突発的な参戦だったしな




バックバンドのメンバーは11年前に観た面子と全く同じ
もやはバックバンドではなく「バンド」の感覚なんだろうな




因みにこの日はポールへのサプライズでサイリウムが配布されていたようなのですが
俺は貰えず(開演ギリギリの入場になってしまったからかも)
パンフもグッズ売り場が長蛇の列だったんで諦めた



チケット以外の記念グッズは何も手元に残らなかったけどPaulの姿を、歌声を
自分の中に刻みました
幼い頃からずっと聴いている、なんならこのブログを書いている間も聴いている
ポールマッカートニーが目の前で歌っている
ポールが歌う「Hey Jude」のアウトロにコーラスとして参加している感じは
何とも言えなかった
11年前、20歳の頃の自分より確実に、ビートルズに対する想いは強くなっている筈です
「Paperback Writer」が始まった時にぐっとこみ上げるものが有りました











71歳になっても日本中で何万人も集めてしまうポールはやはり偉大です
今回は公演直前まで参戦を悩んでたけどまた日本に来たら絶対行きます

本日








今日、ポールのliveチケット引き換えてる夢見た...
こんなにわかりやすい夢見るのなんて珍しい


という訳で本日ポールに会いに東京ドームへ行ってきます
11年ぶりの再会です
画像はRickenbacker&Hofner
久し振りに引っ張り出してみた



Rickenbackerを背負ったポールも久々に見たいけど
このベース重いから71歳のポールにはツライよな
Hofnerを弾くポールをこの目で見られるだけでも幸せな事です

サプライズ

  • Day:2013.11.21 14:23
  • Cat:日常







最近またイヤホン失くして
間に合わせに買った100均のイヤホンまで失くしたので
またローソン100で間に合わせにイヤホンを購入



カナル型だけどゴムの部分が小さくてガバガバ
ここは交換出来るしな
音はミドルが異常に凝縮したようなサウンド(笑)
まぁ100円だしマシなレベル










久々に上野のGARAKUTA BOEKIへ行きました
ここはジャンクな雑貨やアメリカンな物が所狭しと置いてあって楽しいね
ぽんちゃんへの誕生日プレゼントを購入






アメ車みたいでかっこいい扇風機





その後新宿のサプライズ会場(飲み屋)へ移動











歌舞伎町手前に有るお店だけどお洒落で静かで良い雰囲気のお店でした
最近新しく出来たのかな?















クラッカーを持ってぽんちゃんの到着を待機
そしてこのビックリ顔
サプライズは成功したようです











ケーキも来ました
やっぱりビックリ顔です











ぽんちゃん、おめでとう











そして二個目のケーキ
みぅさんの結婚&お引越し祝いという事で
おめでとうございます










本当に沢山の人達が集まりました
幸せ者ですな
幹事のともたんぬさんお疲れ様でした&ありがとう






Beatlesファンだから反応した

サボテン








昨日のプレゼントで貰ったサボテン



俺、たまに遊んでいるグループの皆に
誕生日ごとに皆にサボテンをあげてたんだけど
自分が貰ったのは初めて。



ちょこんとした佇まいが愛らしい

赤からサプライズ

  • Day:2013.11.18 23:59
  • Cat:







こいつ、野良かなぁ
丸々太ってるな…











今日は、夜に友人達と新宿の赤からへ行ってきた


辛さが選べるんだよね。
6人居たから鍋が二つ有って、3辛と6辛の二つにしました
6辛でもまぁまぁ食べられるレベル。
ペヤング激辛の方がやばかった











そして、なんと今になって誕プレを貰いました。
俺、8月だから完全に油断していた…
今年は何回周りの人達に祝って貰ってるんだろう。
本当感謝です。






貰ったハンガーに掛けてみた

ポール・マッカートニー








今回は行く予定無かったけど。


今週、木曜日だけ予定が無い。
ポールの公演日を調べてみると、木曜日に日本公演最終日


もう、行くしかねぇ


チケ一枚買っちゃいました「S席注釈付き」
当日にならないと座席がわからないというやつ。
どうやら演出やアーティストが一部見えないような訳アリ席のようですが
当日空いている座席をかき集めて売るような目的も有るらしく
棚からぼた餅に期待(笑)


俺は特に良い座席を期待している訳ではないので(そりゃ前の方が良いけどさ)
当日になってからのお楽しみ要素も良い


しかし、行こうと思い立って先ず初めにヤフオクでチケを検索したら
この「S席注釈付き」が5000円位上乗せされて出品されており
まさかまだ公式に販売してる事を知らなかった俺は
落札しようとしてしまった…危ない
ちなみにS席は16500円です。さすがは外タレ(笑)


11年前も行ったんだよなぁ、一人で東京ドーム
今回で見納めかな?←ヤメレ
もうすぐポールに会える。

Gibson J-160E パーツ復元

  • Day:2013.11.18 00:12
  • Cat:楽器







アメリカから届いたギター。
1955 Gibson J-160E



1954年という事で買ったけど
シリアルナンバーで調べたら1955年だったこのギター











ロッドカバーが欠損しているのと











質の悪い近年物のスピードノブが付いています。











50年代のスピードノブとロッドカバーがストックしてあったので
今回はそれらを取り付けます











ロッドカバー取り付け完了
これはあっという間
年代も同じなのでしっくりきますね











次はスピードノブの交換
割ときつめにに付いてますがこうしてドライバー2本で
テコの原理の応用で取り外せば問題無く外せます













取り外し完了
ちなみに付いていた近年物のノブと50年代のスピードノブを並べてみました
色が全然違うのと、裏側が特に違います
近年物は安っぽくてプラスチッキー(プラモデルの部品みたい)
50年代はブラスパウダーが入った塗料(レスポールゴールドトップと同じ塗料)
で塗装されていますので画像のように緑錆が出ます
こんなに小さな部品でも、存在感が有る感じがします











ノブの取り付け
内側のシャフトの溝を意識させながら、真っ直ぐノブを押し込みます











付きました
うん、やっぱり合っている。
同年代のギターと同年代のパーツ











因みに、半世紀前のパーツのこのノブは日本で買うと2個で1万円位しますね
ちっちゃいクセに高級なやつらです











生き返りました

さて。

  • Day:2013.11.17 14:30
  • Cat:日常







何も予定無しの日曜日
二度寝した後、仕事場へ行く事にした
通りがかった公園の木が夕陽に照らされて赤くて綺麗だった



今週は木曜日以外全部予定が入ってる…
仕事も忙しいだろうし
一週間頑張ろう。

朝から晩まで

  • Day:2013.11.16 23:59
  • Cat:







今日は一日中動き回る予定なので
朝から泡風呂(女子かよ)











昼からMocharoquaiのリハが有って
その後2時間近く空いたので、久々にスタバへ。
安定のダークモカチップクリームフラペチーノ(チョコレートソース追加)













夜は友人2人のサプライズBirthday
メッセージプレートすごいねー。(隠してある部分は2人の名前です・笑)
おめでとう。

今年もこの季節

  • Day:2013.11.16 03:00
  • Cat:







今日から汐留のイルミネーションが始まるらしい。
という事で観に行った
去年までより大分スケールダウンしてたな…
綺麗だったけど。











オイスターバー。
Jackpot以外行ったの初めて
スパークリングワインボトルで頼んだ
ワインにとってもよく合うね!










帰ってきてから3ミリでバリカン
また綺麗にツーブロになった
耳周りがスッキリすると髪が長くてもモッサリにならない。

一人暮らしは大量に。

  • Day:2013.11.14 23:59
  • Cat:








ピーマンの肉詰め
30個位作った


そういえば、ヘタの部分を取らなくていい事を
初めて知った…


さて、肉詰め
まだアン(中身)が残っている











オイスターソースベースの煮込みで作るんだけど美味しい
でもケチャップやポン酢も合うし
味は幾らでも変えられる。ハンバーグと同じ











焼かずにそのまま冷凍
これでいつでも解凍して、焼けば直ぐ食べられる











アンが余ったのでまたピーマン買ってこようと思ってたけど
買い忘れた為結局次の日ハンバーグにしました
チーズ入り。

狙い?

  • Day:2013.11.14 11:10
  • Cat:






朝飯買った時レジ横に有ったもんで
衝動的に「これ下さい」
手にとったら3個セットだった



結構デカいし…
勿論引っ込みつかないのでそのまま買いましたよ




まぁ何だかんだで食うでしょう。笑

体調を崩す

  • Day:2013.11.12 18:00
  • Cat:日常






小さい頃小児喘息持ちで、
大人になってからも風邪ひいたりするとそこから喘息になってしまったりする


今回もそんな感じになってしまい
いつもは自然治癒力に任せて数日我慢するんだけど(放っておくと治る)
今週は色々な予定が有るし、病院の近くにたまたま行ったもので
思いつきで受診してきた


喘息で病院に行ったのなんて20年ぶり位じゃないか?
しかも子供の頃に喘息でお世話になってた病院
薬いっぱい処方された

マニアック過ぎるギター修理

  • Day:2013.11.12 09:01
  • Cat:楽器







1961年製Epiphone Casino
貴重な初年度物です
大変美しいギター











海外から輸入したのですが、
ヘッドプレートを留めるピンが欠損しており
プレートごと外れてしまっていた状態でした
元はどういうピンが付いていたのだろう?



写真などでは詳細な様子がわからないので
海外からEpiphoneのCenturyというヴィンテージのラップスティールを購入
(この時点でバカ)











そう、見てのとおりヘッドに同じプレートが付いています













ホームセンターで丸頭の真鍮釘を購入
うん、これで良さそうだ
恐らく元は真鍮のピンでそれがくすむと
同じように黒っぽくなるんだと予想











余談だけど50thで出た1961 Reissueは
ネジで留まってるみたいだね
復刻の割りに詰めが甘くて全然参考にならない(笑)
プレートのゴールドの枠の感じも字体もちょっと違う











釘の頭の大きさは良い感じなんだけど
長さが長すぎて、そのままだとヘッドを貫通してしまうので
ニッパーでネジを切断
半分程度の長さにします










そのピンを3本作り、プレートをピンで打ち込み
ヘッドに取り付け
うん、良い感じ。違和感も無し



ヴィンテージのギターだけどこのように細かすぎて
パーツとしての流通が無い場合、出来るだけ近い雰囲気の物に
替えてあげたいなという想いが有ります



実はラップスティールからピンだけ部品取りしようと思ってました(笑)